ハイドロキノンで、頑固な乳首の黒ずみがキレイなピンク色に!

私は35歳の女性です。

 

元々、乳首の黒ずみは自覚をしていたのですが、妊娠した時に、

更に深刻な状態になってしまいました。

 

 

周りの先輩ママ達からは、赤ちゃんが卒乳をした、色も元に戻ると

聞いていたので、それを信じていました。

しかし、一旦黒ずんだ私の乳首は、元の黒ずみよりももっと濃く

なってしまい、誰にも見せられないレベルになってしまったのです。

 

 

育児や家事に追われ、悩みながらもどうすることもできずに

いました。

ハイドロキノンを買うことを決意

強いコンプレックスを感じており、何をしても心が休まりませんでした。

そんな時、ネットでふと目にしたハイドロキノンのことを思い出した

のです。

 

 

乳首の黒ずみを改善するクリームの存在は知っていたのですが、

私のような頑固な黒ずみには効果はないだろうと思っていました。

 

でも、やってみないと分からないという気持ちもあり、試しに

購入してみることにしたのです。

 

一応、購入前に口コミや製品自体の情報を収集してみました。

 

ハイドロキノンは、皮膚の漂白剤という異名を持っていることが

分かり、少し期待もしていました。

 

 

市販のクリームであるにも関わらず、病院で処方されるレベルに

達しているクリームでもあるので、試してみる価値があると

感じました。

ハイドロキノンは、使い方を一歩間違えてしまうと、肌に強い

刺激をもたらすということも分かったので、慎重に取り扱いました。

 

 

さすが、漂白剤とまで呼ばれる成分だと思いました。

 

乳首にこれ以上のトラブルは抱えたくありませんでしたし、何か

あった時に皮膚科に行く勇気もなかったのです。

ハイドロキノンの効果を実感

ハイドロキノンを肌の表面にだけ塗るのではなく、肌の奥に

浸透させることがポイントなので、乳首や乳輪付近を丁寧に

優しくマッサージをするような感じで、肌に浸透させました。

 

いつもお風呂上がりに行なっていたのですが、保湿の効果も

あるようで、乳首が乾燥するということもなくなりました。

 

 

元々、肌は強い方ではありませんでしたが、ハイドロキノンは、

使い方に注意すれば、良い効果を発揮してくれると感じました。

使い始めた当初は、乳首の乾燥の改善のみを実感していましたが、

乳首の黒ずみがだんだん薄くなっていっているのが分かるように

なりました。

 

 

乾燥も黒ずみを引き起こす原因になっていたのだと思います。

 

肌を下着からも守ってくれますし、乳首の色がこれまでには

考えられなかったほど、薄いピンクへと変わりました。

 

 

少し効果があれば御の字と思っていましたが、期待以上の効果に

満足しています。